【閑話休題】どんどんキスして免疫を高める?

ショウゴです。

 

 

 

 

 

 

 

                
10年ほど前に、あとぴナビで、昨年、イグノーベル賞を受賞した木俣肇先生の特集記事を掲載したんだけど、似た内容の研究記事があったので、紹介するね。
         
         
●どんどんキスして、免疫を高めよう! 仏研究者がキスの効果を断定
http://jp.sputniknews.com/science/20160614/2303288.html
       
仏の研究者らがキスは健康に有益であることを発見。ニュースポータルMIGニュースが報じた。
研究によって、唾液の接触、つまりキスによって発生する微生物の交換により人体組織の様々な病気に対する抵抗力がアップすることがわかった。口腔内にはおびただしい数のバクテリアが存在しておりその80%は全ての人に等しく生息しているものだが、あとの20%は各個人で異なる。異なるバクテリアに接触することで組織の防御力が活発化し、抗体の生成が促される。
このほか研究者らは、キスは若返り効果を温存するために役立つと主張する。キスをする際には顔の全ての筋肉が使われるため、肌の血行がよくなり、しわも伸びるという。
          
         
興味深い点は、口腔内の「菌」が関係している、というところかな。
最近は、皮膚や腸内の細菌叢が、アレルギーに関わる研究結果が出ていたから、口腔内でも同じように細菌叢の影響が見られても当然なことだと思う。
口腔内の細菌叢が、免疫に関与するとして、どういった「アレルギー」に影響を与えるのかは、今後の研究を待つのかもしれないけど、もしかすると、今、使われている歯磨き粉やマウスウォッシュなんかは、口腔内の細菌叢になんらかの影響を与えているのかもしれないね。
しばらく注目しておきたいよね。

                           
おまけ★★★★北のつぶやき

あとぴナビで紹介しているキスとアレルギーに関する研究の特集記事は、あとぴナビ情報Webでご覧いただけます。
興味のある方は、ぜひご覧ください。

●笑いと音楽、そしてKiss(キス)がアトピーを救う
http://www.atopinavi.com/navicontent/list?c1=care&c2=1&c3=4