サプリメントのご質問について(2)

商品開発担当の中田です。

 

 

 

 

 

 

 

                    
今日は、昨日の続きです。
       
                     
●Q.どれくらいの期間、摂取すると効果が現れますか?
       
A.Fグリンアップ、TGFガードともに薬ではなくサプリメント(食品)ですので、必ず効果が現れるわけではありませんが、過去に医療機関などで行ったエビデンスで見ると、目安は3カ月と考えてよいでしょう。
早い方であれば2週間ほどで体感できるかと思います。
逆に3カ月以上経過しても、症状に全く変化が見られない場合、いったん、お休みしても良いでしょう。
      
                        
●Q.お肌の乾燥の場合、Fグリンアップとピュアセラミドとどちらが良いですか?
       
A.お肌の乾燥を防ぐ因子として、アトピー性皮膚炎の方に不足していると言われているのが、フィラグリンとセラミドです。
フィラグリンはアトピー性皮膚炎の方の50%、セラミドは70%程度の方が不足していることが分かっていますので、効果を感じやすいのはピュアセラミドの方ですが、角質層内で有効なセラミドは一種類ではなく数種類あります。
ピュアセラミドの成分は、その中の3種類のセラミドを自分で作るための「材料」となりますが、種類が多い分、不足しているセラミドを特定するのは難しいと言われています。
そこで、お肌の乾燥状態が強い場合にはピュアセラミドを、痒みや炎症も伴っている場合にはFグリンアップを選択してみると良いでしょう。
ちなみに、両方を併用することは特に問題ありませんので、冬など乾燥が強まる季節には、両方の摂取で試されてみても良いでしょう。
        
        
以上、最近のご質問で複数お問い合わせいただいている内容についてご紹介いたしました。
サプリメントは薬品と違いますので、その効果が約束されているわけではありません。
また、効果があっても緩やかで、その分、副作用も現れにくいとされています。
サプリメントの特徴は抑えた上で、無理のない範囲で摂取するようにしましょう。

                      
おまけ★★★★南のつぶやき

その他、ご不明な点や疑問な点などございましたら、お気軽にアトピー相談室まで
お問い合わせください。

●アトピー相談室 0120-866-933(受付時間 10時~19時)