サプリメントのご質問について(1)

商品開発担当の中田です。

 

 

 

 

 

 

                   
最近、読者の方から、あとぴナビ通販で取り扱いをしているFグリンアップとTGFガードのご質問が増えてきています。
そこで、今回は、多くいただくご質問についてお答えしておきたいと思います。

                     
●Q.子どもはFグリンアップを摂取しても大丈夫ですか?

A.Fグリンアップ(TGFガードも)はサプリメントですので、食品の分類になります。したがって、基本的に子どもでも摂取することはできますが、Fグリンアップに含有する亜鉛酵母は亜鉛の一日の摂取量が決まっているため、成人と同じ量では摂取量が多くなります。
摂取量は、年齢比ではなく体重比になりますので、30kg未満のお子さまの場合、一日の摂取量は半分に減らすようにしてみましょう。なお、小学生未満の乳幼児へのサプリメントの摂取は、どのようなサプリメントであっても、あまり推奨されません。

                      
●Q.FグリンアップとTGFガードの違いは何ですか?

A.大まかな目安として、Fグリンアップはお肌の乾燥、そしてTGFガードはお肌の炎症に対するサプリメントと考えてよいでしょう。なお、Fグリンアップには抗炎症系の成分も含有されていますので、どちらかを試されるのであれば、まずはFグリンアップからお試しいただくことをお勧めします。

                            
●Q.FグリンアップとTGFガードは同時に摂取しても良いのですか?

A.同時に摂取することは全く問題ありません。乾燥と炎症が同時に症状として現れている方の場合、同時の摂取で短期間で大きく改善している事例もあります。
なお、サプリメントは薬品ではありませんので、必ず効果が現れるわけではありませんが、かき壊しがあまり多くなく、炎症(赤いブツブツなど)が強く見られる方にはお勧めです。

                            
今日は、まず3つの質問についてお答えしました。
特に最近多いのが、最初のお子さまの摂取の質問です。
サプリメントは基本的に食品の分類になります。
そのため、特別な成分でなければ年齢の制限はありません。
しかし、ほとんど全てのサプリメントは乳幼児や妊婦の方に対するエビデンスはありません。
そのため、摂取は推奨しないのが基本となりますが、どうしても摂取されたい場合には、お子さまの体重で量を変えるようにすると良いでしょう。
なお、就学前の乳幼児の方は、サプリメントの摂取は医師などの指導のもとでない限り、控えた方が良いでしょう。

明日は続きになります。

                          
おまけ★★★★中田のつぶやき

FグリンアップとTGFガードの商品の詳細については、あとぴナビ通販の商品カタログのサイトの方でご覧ください。

●Fグリンアップ
https://atopinavi.info/supplement/fgu/

●TGFガード
https://atopinavi.info/supplement/tgf/