米軍がコロナ感染者の新規入隊を永久に禁止?

東です。

 

 

 

 

 

 

 

 

                
今日も新型コロナウイルスの話題を紹介したいと思います。
         
         
●米軍がコロナ感染者の新規入隊を永久に禁止?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200511-00010011-newsweek-int

米軍は、過去に新型コロナウイルス検査で陽性とされた人の新規入隊を「永久に」禁じることにしたようだ。入隊を管理する米軍入隊処理司令部(MEPCOM)の内部メモに基づき本誌が国防総省に確認したところ、暫定措置であるとしつつ方針を認めた。
このメモは、全米各地で行われる入隊審査で、感染歴のある人や感染が疑われる人を除外するための指針について示している。今回の入隊禁止措置は、新型コロナ以外のウイルス性疾患への罹患歴は対象としていない。
新型コロナに限って入隊禁止とされた理由の1つは、人体に及ぼす影響に未知の要素が多いからだ。回復者が再感染する可能性や、一度感染するとウイルスに対し免疫力が高まるのか逆に感染しやすくなるのかも分かっていない。
国防総省によると、全米150カ所の米軍基地で6500件以上の感染が確認されている。感染者が回復後に除隊になるのか否かは明らかにされていない。
       
      
Webで調べると、まずは一時的な処置のようですが、解除の時期は発表されていません。
気になるのは、治癒した人でも受付けない、というところです。
アメリカは感染拡大の状況が深刻なため、かなり神経質になっているのかもしれませんが、再感染を含めて、ウイルスの深刻さがましている状況も懸念されます。

                         
おまけ★★★★西のつぶやき

軍の基準は、一般よりも厳しいものがあるため、こうした措置が取られているのかもしれないが、一般には公開していない情報をもとにしている、ということもある。
不明な部分が多い新型コロナウイルスだけに気になるところだ。