新型コロナウイルスと血管の炎症と若い世代

大田です。

 

 

 

 

 

 

 

 

                 
新型コロナウイルスの影響は、いまだに不明なところが多いのですが、かなり気になる情報がいくつか出てきました。
         
         
●NY州の21歳まで約100人に炎症 川崎病類似、5~14歳多く 新型コロナ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200513-00000006-jij-n_ame
       
●コロナ感染症、若い患者の脳梗塞併発増加し在米日本人医師の疑問
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200514-00000009-pseven-soci
         
       
気になるのは、

・これまで報告数が少なかった若い世代に見られる症状であること
・肺炎症状を伴わないケースもみられること
・血管閉塞の症状が見られること

などでしょうか。
イギリスやフランスでも、川崎病類似の症状の報告がありましたが、その数が100名単位で増えてくるのは少し心配です。
肺炎症状を伴わない事例があることも、気になります。
武漢型、欧米型と、これまで何度か変異がみられるようですが、また新しい変異をしているのかもしれません。
しばらく注意しておきたいと思います。

                          
おまけ★★★★大田のつぶやき

今回、新たな変異でこうした症状が出ている場合、心配なのは、さらに次の変異もあるのでは、ということです。
致命的な症状の報告もあるようですので気になります。