【閑話休題】正しい手洗い方法とは?

ショウゴです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                       
新型コロナウィルスの話題は日に日に多くなっているけど、手洗いはしっかりした方が良いみたいだね。
今日は、手洗いに関して東京都福祉保健局のホームページを紹介するね。
        
       
●正しく手を洗っていますか? -洗い残しはここだ!-
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/smph/tamakodaira/shokuhin/syokuhinntopiltukusu/tearai.html
          
インフルエンザやノロウイルスなどの感染症や食中毒の予防には、正しい手洗いが大切です。洗い残し箇所に着目した、正しい手洗いのポイントをお教えします。
      
▼ポイント1 手の甲、特に指先に洗い残しが多い!
       
洗い残した割合で色分けした手形(上図)を見ると、手の平側よりも手の甲側、特に指先で赤色やオレンジ色、黄色が多く、洗い残しが多いことがわかります。手を洗う時は、これらの部分を意識して、ていねいに洗いましょう。
        
▼ポイント2 利き手に洗い残しが多い!
        
利き手と利き手でない手の洗い残しを比べたグラフ(下図)を見ると、利き手側に洗い残しが多いことがわかります。利き手でない手は動きにくいので、利き手を洗いにくいためです。手を洗う時は、利き手をより入念に洗いましょう。
        
▼ポイント3 手肌のお手入れも大切!
       
手の皮膚が荒れている状態で手を洗った時の洗い残し状況(下図)を見ると、手荒れ部分に入り込んだ汚れが残っていることがわかります。手の汚れをきちんと落とすためには、正しい手洗いだけでなく、普段から手の皮膚をお手入れし、良好な状態に保つことも大切です。
         
          
指先に洗い流しが多いと、指先が触れる部分は多いから心配だよね。
歯磨きもそうだけど、適切に手洗いを行わないと、その効果は半減してしまうみたいだから注意しながら行うようにしようね。

                             
おまけ★★★★大田のつぶやき

アトピー性皮膚炎の方の場合、手洗いの注意点は、手洗い後のお肌の乾燥でしょう。
手洗い後は適切なケアを行うようにしましょう。
今の時期であれば、オイル系のアイテムを使った「保湿」は意識するようにしましょう。