読者からのお便り(2018/07/08)

商品開発担当の中田です。

 

 

 

 

 

 

 

 

                         
今週は台風も通過して、猛暑や大雨など、天候が不順な日が続きましたが、関東地方は梅雨明けして、これから各地は本格的な夏を迎えることでしょう。
アトピー性皮膚炎の方は、お肌の状態により、お使いのアイテムなどが個々人で異なります。あとぴナビ通販では、アイテムをお求めいただいた方に、掲示板ハガキをお送りして、アイテムの感想を常時募集しています。
お送りいただく感想の中で、暑くなってきてから増えてきたのが、洗浄系のアイテムです。
特に緑茶シリーズの感想を多くいただくようになったのですが、今日はメールでいただいた緑茶シャンプーのご感想をご紹介しましょう。
       
●U・Kさんからのメール
        
友人に紹介され、あとぴナビさんのアイテムを使い始めてから一年になります。
スキンケアや入浴剤など、相談員の方にご相談しながら使っていますが、特に気に入っているのが緑茶シャンプーです。
前は、石鹸シャンプーが安全で良いと聞いて使っていたのですが、頭皮のかさぶたと首筋の赤いぶつぶつした炎症が引かず、少し汗ばむと、すぐに掻き壊している状態でした。
それが、緑茶シャンプーを使い始めてからビックリ。
頭皮のかさぶたは、2週間もしないうちにキレイになって、汗ばんでも痒みがでないよういになりました。首筋の赤いぶつぶつは、自分では見えないので分からなかったのですが、家族が「キレイになっているよ」と教えてくれました。
純石鹸シャンプーを使っていた時は、どうしても汗の臭いなんかが気になっていたのですが、それもなくなり、洗い終わりのすっきり感も気に入っています。
家族も緑茶の香りは好きなようです。
冬場はしっとり、夏場さっぱり、といった感触もよく、これからも愛用していきます。
緑茶の香りなんかは気に入っているので、できれば、スキンケアなんかでも緑茶の入ったものが出来ると嬉しいです。
      
U・Kさん、お便り、ありがとうございました。
気温も湿度も高い時期、汗の蒸散速度は落ちるため、皮膚に留まる時間が長くなります。
特に、髪の毛で覆われている頭皮は蒸れやすくなるため、バリア機能が低下した状態だと、マラセチア菌など汗による炎症、痒みが起きやすい部位です。
純石鹸シャンプーは、汚れもしっかり落としますが同時に頭皮の皮脂も落としやすい傾向があります。それに比べて緑茶シャンプーは、カミツレ油、ホホバ油、スクワランが配合されていて洗い上がりに頭皮に油分を残して、バリア機能の低下を防ぎます。
また、チャエキスが配合されているため、髪の毛と頭皮を抗菌することで、蒸れて感染症に弱くなった頭皮を守ります。
お便りでは、お茶の香りと書かれていましたが、チャエキスは香料ではないため、あまり香りは強くありません。おそらく精油としても使えるカミツレ油の臭いを緑茶の香りと感じているのかと思いますが、汗の臭いなども防いでくれますので、この臭いを好まれる方は多いようです。
また、首筋や額などの炎症は、触れている髪の毛の影響から生じていることがありますが、緑茶シャンプーは髪の毛も抗菌してくれるため、刺激をより緩和してくれます。
顔や頭部の赤いブツブツした炎症や痒みでお悩みの方、汗をかくと頭皮に痒みを感じる方は、一度、緑茶シャンプーをお試しください。

                    
おまけ★★★★ジョシュアのつぶやき


今週のブログのプレゼントは、緑茶シャンプーの詰替え用を3名様にプレゼントしています。詳しくは7/6のブログを見てね。