あとぴナビ読者ミーティングを渋谷で開催しました

こんにちは。編集の北です。

 

 

 

 

 

 

 

 

                    
しばらく前に、メルマガで参加者を募集し、この前の日曜日、渋谷で会議室を借り、あとぴナビの読者の方、数名にご参加いただき「あとぴナビ読者ミーティング」を開催いたしました。
当日は、猛暑で少し歩くだけで汗だくになるような熱気の中でしたが、参加を予定されいただいた方は、時間通りにお越しいただきました。

これまで、情報誌あとぴナビの誌面は、主に

1.医学関係のアトピー性皮膚炎に関する記事を取材して掲載
2.その時期ごとのアトピー性皮膚炎のケア方法
3.アトピー性皮膚炎の体験談(ライン相談などを含む)
4.ケアアイテムに関する情報
5.その他の情報

で構成されています。
その号により、掲載されないこともありますが、基本的にはこれらの記事を万遍なく入れることを考えております。
しかし、最近は、特に医学関係の記事に対して「難しい」「読んでも理解できない」という感想をいただくことがあり、編集部の方では、アトピー性皮膚炎の方に必要な、あるいは役立つ医学情報、という位置付けで記事にしてきましたが、読者の方とのニーズのズレがあることが懸念となっていました。
そこで、今回、読者の方に、あとぴナビの活動を含めて、どういったご意見やご感想をお持ちなのか、またどういったご希望をお持ちなのかをお聞きしたく、「あとぴナビ読者ミーティング」を開催いたしました。

約2時間のミーティングの中で、制作にあたるスタッフの考え方とは違った捉え方をされている部分、あるいは、足りなかった部分、不要だった部分などをおぼろげながら掴むことができました。
いただいたご意見は、今後の誌面づくり、そしてあとぴナビの活動に役立ててまいりたいと思います。
いただいたご意見の中で、一つだけ特徴的だったのは、あとぴナビの記事として、体験者の方の声が「テンションが上がる」と全員の方がおっしゃっておられたことです。
やはり、実際にアトピー性皮膚炎を経験され、克服、あるいは改善された方の話は、他の方にとっても「勇気」を与えられる部分が大きいのでしょう。
また、スキンケアの仕方などで、もっと具体性が欲しいというご意見もいただきました。
例えば、一回のスキンケアで使用した量、そして塗り方などの具体的な部分をご希望の方が多かったようです。
個々人により、これらのケアは異なりますが、個別の例としてご紹介することは可能ですので、今後、検討してまいりたいと思います。

今回、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
少しでも、読者の方に喜んでいただける誌面作りをこれからも目指していきたいと思います!

                          
おまけ★★★★東のつぶやき

医学情報は、このブログで紹介させていただいた情報の中から、取材先を選ぶことが多くあります。
基本的にエビデンスが示されていること、論文が発表され、査読される機関で公表されていることを条件に取材しております。
難しいというご意見の他に、難しくても良いので最新の医学情報を知りたい、というご意見もいただきました。
今後は、語句などを細かく説明するなど、分かりやすい記事づくりを目指していきたいと思います。
皆様からも、何かご意見がございましたら、メールにてお寄せ下さい。
今後の記事づくりに反映さえていただければと思います。よろしくお願いいたします。

●メールの宛先
info@atopinavi.com