FグリンアップとTGFガードの感想(2016年2月号あとぴナビより)

商品開発担当の中田です。

 

 

 

 

 

 

                    
昨日は、Fグリンアップの感想を紹介しましたが、今日はTGFガードを併用して使われている方の感想を紹介しましょう。
            
          
●夜も熟睡できるようになりアトピー症状のない冬を過ごしています
(東京都、K・Kさん、57歳、女性)
         
▼手に傷がないなんて今までなかったこと
      
「見てください私の手。症状がほとんどなくてツルツルに見えるなんて、アトピーになって以来なかったこと。夜寝ているうちに掻くこともなくなったので、傷一つないでしょう」
満足そうに今の状態について話してくれたKさんは、ずっと手の症状に悩まされてきました。
「最近は全体的に症状が落ち着いているのですが、手だけはいつもガサガサして荒れていました。真夏でもあかぎれするし、冬はあちこちが切れて絆創膏だらけという状態がずっと続いていたんです。それが、1年前にFグリンアップを飲み始めて以来だんだん調子がよくなり、3カ月前からTGFガードを併用し始めると、あれよあれよと手がきれいになってきました。ほんと、手に傷が一つもないなんてこの35年間、なかったことなんですよ」
      
▼Fグリンアップで肌が丈夫になってきた
        
朝食後にTGFガードを6錠、就寝前にFグリンアップを2錠飲むという生活を続けて3カ月。Kさんの症状は劇的に良くなっていったそうです。まず、1年前から飲み始めたというFグリンアップについて聞いてみました。
「Fグリンアップを飲み続けて感じたことは、肌がだんだん丈夫になってきていること。これまでは掻き壊さないように爪はいつも念入りに切っていたのですが、最近は少々爪が伸びても気にならないようになりました。なぜなら、多少掻いても肌が傷つきにくくなったんですね。Fグリンアップが肌のバリア機能を改善するという記事を読んで試してみたのですが、これは本当だったんだと実感しています」
       
▼あとぴナビ商品だからサプリメントも信頼できた
        
2つのサプリメントには大満足なKさんですが、実はもともと薬やサプリメントには抵抗感を持っているそうです。
「私は体質的に薬やサプリメントに敏感なほう。風邪薬を飲んだだけで湿疹が出たり、目が良くなるという健康食品を飲んだときは顔中が真っ赤になったこともあります。やっぱり成分が強すぎたり、余計なものがいろいろ入っているんでしょうね。だから、今までなるべく避けてきたんです。
でも、あとぴナビが開発する商品は、入浴剤からスキンケアまでいろいろ試してきて信頼感があります。サプリメントに関しても、敏感なアトピー患者のことを考えてくれているので大丈夫じゃないかと思いました。実際に飲んでみると、肌の状態は良くなるだけ(笑)。湿疹が出るなんてことはありませんでしたよ」
    
▼TGFガードで体全体の調子がアップ
         
あとぴナビと出会ってからは、薬に頼らず生活習慣全体を整えてアトピー改善に努力してきたというKさん。最後の悩みの種だった手の症状が、Fグリンアップをきっかけに回復し始めてTGFガードも試してみることにしました。
「TGFガードを飲み始めたら、体全体の調子が良くなってきました。気持ちもすごく前向きで『頑張ろう!』という気になるんですね。体の免疫力が上がって元気になってきた感じです。
肌の状態も更に良くなって、寝ているとき掻かなくなったよと家族に指摘されるようになったのは、TGFガードを飲み始めたからじゃないかしら。あと、夜も熟睡できるようになったんですよ。
2つのサプリメントを飲み始めたことがきっかけで、今までの努力がすべてうまくかみ合ってきたようです。本当に感謝しています」
            
            
乾燥が強く、同時に赤みを帯びた炎症が見られる方は、二つを併用すると早く体感できる方が多いようです。
使われる方は、3カ月をまず目安に使ってみると良いのではないでしょうか?
分からない点などは、お気軽にご質問くださいね。

                            
おまけ★★★★北のつぶやき

今回の記事は、あとぴナビの電子版でご覧いただけます。
興味のある方はご覧ください。

●あとぴナビ2016年2月号(電子版)
http://www.atopinavi.com/eb/index.html