今日から、ご相談を受け付けています。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

                 

                    

                

                    

                    

                    

                

南です。

今年もよろしくお願いいたします。

皆さん、昨年は、どんな一年でしたか?

明るい話題もありましたが、世界的に暗い話題も多かったように思います。

今年は、皆が笑顔で過ごせる一年だと良いですね。

さて、今日からあとぴナビも今年の仕事始めです。

アトピーのご相談も、今日から受付を開始していますので、ぜひご利用くださいね。

●アトピー相談室

0120-866-933(受付時間:10時~19時)

最近は、ラインでのご相談も増えてきました。

ラインでの相談の良いところは、お肌の状態を写メで送りやすいことでしょうか?

アドバイスする側からしても、お肌の状態を言葉で聞くより、目で確認した方が、より把握しやすいですし、また、ご本人が気づいていないかった点も、見てとれることがあります。

昨年末にも、写メで首の状態を撮ってお送りいただいたところ、掻き壊しの中に水泡状のぶつぶつを見つけ、病院での受診をお勧めしたところ、カボジ水痘様発疹症だった、ということがありました。

掻き壊して、肌が痛い、ということだったのですが、本人は痛みの原因が掻いているからと考えていたようですが、実はカボジによる痛みだったようです。

お気軽にご相談くださいね。

                          

おまけ★★★★南のつぶやき

今年は、「モンスター(!?すごい言葉ですね)エルニーニョ」の影響で暖冬と言われていますが、気圧配置の関係で、雪が降りやすくなると、暖冬と言っても冷え込みが強くなることがあります。

冷えの状態は、血流が悪い状態でもあるので、お肌の細胞に必要な栄養素や酸素などの供給もへることで、角質層のバリア機能維持が低下する、といったこともあるようです。

冬の時期、状態を落としやすい方は、冷えにも注意しましょうね。