2015年10月号が電子版でアップされました

編集の北です。

 

 

 

 

               
今月号(10月号)が電子版でアップされました。
そこで、簡単に今月号の内容について紹介したいと思います。
                     
          
◆◇ 電子版「あとぴナビ」2015年10月号の内容 ◇◆
        
■10月のアトピーケアのポイント
ここ数年の短い秋とは違い、今年は残暑の時期もあまり長くない見込みで、「秋」の時期は一定期間続くようです。
アトピー性皮膚炎の方にとって、秋の季節は一年の中で過ごしやい時期とされていますが、気温が低下し、乾燥が始まる時期でもあるため、適切なケアを怠ると、お肌の状態も低下しやすくなります。
そこで10 月に気をつけたいアトピーのケアについて見ていきましょう。
        
        
■読者の方がお使いの、いちおしアイテム
あとぴナビの読者の方からお送りいただいたアイテムの感想ハガキの中から、一押しのアイテムについて紹介しましょう。
         
        
■みんなのアトピー相談
あとぴナビに寄せられる実際のご相談事例をご紹介いたします。
よく似た症状で悩まされている方の、日々のケアや対策のヒントとしてお役立てください。
         
【今回のご相談事例】
・3カ月の薬の使用で離脱症状が長引きました。微熱、耳の腫れ、体全体は粉を吹く状態で2 ~ 3 時間の睡眠がやっとでした
・首と顔の炎症がとてもひどく、心配でしたが、薬を使わなくても、肌って回復するんですね
         
          
■あとぴナビ 秋の症状対策アイテム
アトピーの方の秋のケアにお使いいただきたいおすすめアイテムを紹介します
            
         
■役立つ読んでおきたいPLAY BACK記事
過去のあとぴナビで掲載された特集の中から、役立つ記事を厳選してご紹介するコーナーです。
今回は、2011年前半のドクターズニュースから、主だったものをPLAYBACK!
         
・2011年1月号 「かゆみ止め」や「花粉症治療」で処方される抗ヒスタミン薬、ステロイドが含まれている場合も!
・2011年1月号 「知っておきたい甘草、グリチルリチン酸の危険な話」に読者の方から多くの反響をいただきました
・2011年2月号 プルルスカルプローションの有用性調査で頭皮アトピー症状の改善に役立つという結果が出ました
・2011年3月号 こんにゃく芋から抽出したセラミドは、皮膚セラミドを作るだけでなく、美肌の素、コラーゲンも増やしてくれる
     
         
■その他、10月のキャンペーン情報、商品情報など

         
          
今年は、少し秋の訪れが早い状況です。気温の変動に合わせた対策をしっかり行いましょう。
ぜひ、ご覧くださいね。

             
おまけ★★★★北のつぶやき

電子版あとぴナビ2015年10月号は、下記でご覧いただけます。
パソコンやスマホ、タブレットで読めますので、ぜひご覧ください。
            
●電子版あとぴナビ2015年10月号
http://www.atopinavi.com/eb/index.html