みんなのアトピー相談より(1)2015年7月号より

編集の北です。

 

 

 

 

 

 

 

 

                      
今日と明日は、今月のあとぴナビに掲載された「みんなのアトピー相談」の記事を紹介しますね。
         
          
●プールの授業に出るための対策で良い方法はないでしょうか?
       
梅雨も終わると、プールの授業が本格化します。アトピー性皮膚炎の方の場合、プールの塩素が浸みることで痒みにつながることもあります。そこで、プールの対策についてのご相談を紹介します。
          
        
■2015/05/29 Bさん
こんにちは。小学校のプールのことでご相談させてください。毎年この季節になると夜中の痒みが強く、朝起きると掻き壊しで痛そうにしています。それを見ている親もつらいのですが、今朝は学校に行きたくないと泣いていました。これから授業でプールが始まるのですが、みなさんはどうされていらっしゃいますか?子どもは暑いので泳ぎたいようですが、昨年は泳いだ後に痒みが出て、真っ赤になるまで教室で掻いてしまうことがありました。私としては入れたくないのですが、休ませてばかりいるのも心配です。何かアドバイスをお願いいたします。
       
■相談員
関東でも今年は5月に入って、まるで7月のような暑さですね。蒸し暑く感じる日もあって、お子さんもプールは見学ではなく泳ぎたいでしょうね。プールは塩素がお肌に刺激となり、皮膚のタンパク質を分解して乾燥するのですが、今の状態を写真で送っていただくことはできませんか?
         
■Bさん
子どもが帰ってきたので写真を送ります。
肘です。
         
■相談員
写真ありがとうございます。このまま泳ぐと、塩素の刺激でしみるかもしれませんが、プールの後の授業中に肌が乾燥して痒みが出そうですね。
対策として、安然宣言スキンクリームを薄く塗ると、油分が肌に水を弾く薄い保護膜の働きになります。液体オイルと違って水でスキンクリームの油分は落ちませんから、プールでも傷口をしっかり保護してくれますよ。
プールの後もいつもと同じお肌の状態が保てると思いますから、ミニサイズもありますので試してみてはいかがですか。
            
■2015/05/30 Bさん
ありがとうございます。今朝、注文させていただきました。今度のプールで使ってみます。
        
■2015/06/04 Bさん
今、子どもが学校から帰ってきました。今日はプールの授業があったのですが、クリームを塗ったらしみなくて、泳いだ後も痒くならなかったと嬉しそうでした。毎年プールに入った日は夜中に痒くなり、翌朝には傷だらけになるまで掻いてしまうので、プールを見学させることが多かったのですが、今年はこのクリームのお蔭で大丈夫そうです。本当に良いクリームを教えていただきました。ありがとうございます。
        
■相談員
お母さん、良かったですね!今年は辛い思いをしないで沢山泳げそうですね!
乾燥もある肘に安然宣言スキンクリームを薄く塗っておくと、汗をかいても汗を弾くので痒みが軽減する方が多いですよ。夜中に暑くて汗をかいたとき、外で遊んでいる時もスキンクリームを薄く伸ばして塗ってあげてくださいね。
       
         
今日は、プールのご相談について紹介しました。
これから本格的な夏を迎え、プールの悩みを抱えるお子さまは多いのではないでしょうか?
ぜひ、ご参考ください。

                          
おまけ★★★★北のつぶやき

電子版あとぴナビで、今回の事例は写真つきてで紹介しています。
どんなお肌の状態だったのかは、電子版の方でご確認ください。

●あとぴナビ2015年7月号電子版
http://www.atopinavi.com/eb/index.html