2014年を振り返って

今日は、いよいよ2014年最後じゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

                     
ブログを読んでいただいている読者のみんなにとって、どんな一年だったじゃろうか?
アトピー性皮膚炎の克服を今年の目標に掲げた方も多いと思うが、それは実現できたかの?
実現できた方にはおめでとう、と言いたい。
そして、実現できなかった方は、なぜ実現できなかったのかも、一度振り返ってみることは大切じゃ。

アトピー性皮膚炎は、個人個人によりその原因も対策も異なることが多い。
もちろん共通して必要な対策というものはあるのじゃが、得てして、他のヒトに良かったから自分も行ってみる、ということで行うことが多いのではないじゃろうか?
Aさんにとって、ある方法が良かった場合、それはAさんにとって、それが不足していた、ということが言える。
Bさんが同じ方法を行った場合、Bさんに不足した部分でなければ、効かなくても不思議ではない。
つまり、自分のアトピー性皮膚炎にとって、何が必要なのかを十分に見極めることが大切、ということじゃな。
さっき、共通して必要な対策もある、と書いたが、その共通している部分は、生活内にある。
睡眠や食事、運動、ストレスの解消といった毎日の積み重ねのことじゃ。
積み重ねである以上、その影響は少しずつしか現れてこず、なかなか良い状態を続けることが「目標」として保つには難しことがあるかもしれん。

じゃが、地道な生活内の積み重ねこそが、アトピー性皮膚炎を克服していくための基盤、そして土台となることは忘れないようにして欲しいと思う。

今年一年、あまり良い状態で過ごせなかった方も、来年、取り戻せばよい。
そして、取り戻していくために何が必要かを考えるためには、今年何が足りなかったのかは、しっかり振り返っていって欲しいと思うの。

来年が、皆にとって良い一年となることを祈っておる。

                   
おまけ★★★★スタッフ一同

今年一年、あとぴナビスタッフブログをご覧いただき、ありがとうございました。
来年もいろいろな情報をお届けできるように頑張ってまいります。
寒い日が続いていますが、皆さまもどうか、体調に気をつけて年末年始を楽しくお過ごしください。
来年もよろしくお願いいたします。