散歩は朝と夜、どっちが良いの?

こんにちは。南です。

 

 

 

 

 

 

             
アトピー性皮膚炎の方が、気をつけたい生活の一つに運動があります。
運動を行うことで代謝を促進、摂取した化学物質の排泄だけでなく、自律神経機能への影響や、スキンケア機能の改善などにも役立ちます。

これから秋を迎え、「運動の秋」とも言われるように、運動を行いやすい季節になりますが、ときどきいただくご相談の中に「運動を行う時間はいつが良いのか?」ということをいただきます。
先日も、「涼しくなってきたので、朝か夜に散歩を始めたいと思うのですが、どちらの時間帯で行う方が良いでしょうか?」というご相談をいただきました。

基本的に、「運動」による身体への影響を考えるのであれば、朝、夕それそれにメリットがあります。
そのため、まずは「反復継続しやすい」時間帯を選ぶことが基本と言えるでしょう。
例えば、朝はどうしても時間が作りにくい人であれば、散歩できない日がしょっちゅうあると、その「効果」も受けにくくなるので、毎日、継続しやすい時間帯を選ぶことが大切です。

そして、そうした時間の制限が特にないのであれば、お勧めするのなら「朝」をお勧めしています。

朝の時間帯をお勧めする理由は、

1.呼気による化学物質の影響から考えると、夜よりも朝の方が大気の状態が良い(日中より夜中の車の交通量が少ないため)
2.体内時計のリセットは、朝の日光を浴びることで行われるため(曇りでもOK)
3.自律神経の働きから考えると、夜よりも朝の方が良い影響が大きい

といった部分があります。
その他、最近の社会環境を考えると、暗くなる夜より、明るくなった朝の方が安全面も良いと思いますし、散歩などの軽運動であれば、起床後すぐに散歩してもマイナスの影響は少なく、起床→散歩→朝食→入浴といったリズムが作りやすいとも言えるでしょう。

なお、夜に行う場合のメリットを考えると、運動による疲労感が睡眠を取りやすくしたり、朝よりも時間の融通がつけやすいなどがありますが、メリットの幅は夜よりも朝の方が多いように感じます。

とはいえ、もっとも大切なのは、「毎日継続できるか」ということです。
もちろん、土日はお休み、程度であればよいのですが、数日お休みして、再開が出来ずに自然消滅した話は、しょっちゅう聞きますので、自分が毎日行える状況にあるのは、朝か夜かを、まずは考えるようにしましょう。

                         
おまけ★★★★博士のつぶやき

運動を「始める」には、秋という季節は良い季節なのじゃが、気をつける点があるとすると、すぐに「冬を迎える」ということじゃ。
朝、夜に大差なく、冬になると大気の乾燥がお肌に与える影響が秋よりも強く出やすくなるから、外での散歩など軽運動を行う際には、「乾燥対策」をしっかり考えるようにして欲しいものじゃ。
スキンケアアイテムだけでなく、長袖を着用するなど衣類の調整でも良いじゃろう。
せっかく行うと決めたからには、上手に長く続けて欲しいものじゃ。