九州HRCのレシピの紹介(20120930)

小田です。

 

 

 

 

 

 
先週に続いて、今週もレシピの紹介をしたいと思います。

気温も下がってきましたし、昨日の東さんのブログにもあった「温かい食べ物」を今日は紹介したいと思います。

 
●芋のロール白菜煮込み

 

 

 

  

  
◆材料(4人分)
白菜―8枚
大根葉―適量
ジャガイモ―160g
サトイモ―160g
エビ―4尾
玉ねぎ―40g
ニンジン―40g
エリンギ―1本
水溶き片栗粉―大匙1
 
◆調味料
だし汁―300㏄
醤油―60㏄
みりん―50㏄
    
◆作り方
1.白菜と大根葉を塩ゆでし、冷水にさらし水気をよく拭き取っておく。 
2.玉ねぎニンジンをみじん切りにし、炒めておく。
3.エビを小口切りにしておく。  
4.エリンギを8等分に切る。
5.ジャガイモと里芋の皮をむき、蒸し器で蒸してペースト状にし、「2」「3」を混ぜて8等分にする。
6.「1」の白菜を2枚づつ重ね、「5」を包む。
7.鍋に調味料を入れ日にかけ沸騰してきたら「6」とエリンギを入れ10分ほど煮込む。
8.白菜ロールを皿に盛り、煮汁を水溶き片栗粉でとろみをつけ、上からかける。
9.エリンギと大根葉を上にのせる。
 

今回の料理は、少々、下準備が必要になります。
5番目の、蒸し器がない場合には、レンジで代用することもできます。
陶器の器に皮をむいたジャガイモと里芋を入れて、水で少し浸した状態にしてラップをかけて、レンジ機能で温めてください。
手間暇かけただけの、ほっこりした「温かい料理」に仕上がると思いますので、ぜひチャレンジ下さいね。

 
おまけ★★★★小田のつぶやき

素材に苦手な食材があった場合には、似たもので代用いただいても良いでしょう。
エビはイカに、エリンギはシイタケに、といった感じでもお好みで美味しくいただけると思いますよ