コスモスを見に行ったよ

ショウゴです。

 

 

 

 

 

 

 

 

台風が通り過ぎてからは、徐々に秋らしい陽気になったね。
秋を代表する花と言えばコスモス!
そろそろ皆さんの住んでる町でも見られるんじゃないかな?

そこで今回は、コスモスを探して立川市の昭和記念公園まで行ってきたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 この公園は米軍立川基地跡につくられた、国営の公園でとにかく広かった。
(東京ドーム40個分の面積だというよ)

入口をくぐると、まず銀杏のトンネルのお出迎え、

 

 

 

しばらく歩くと今度は水辺にたどり着き、

 

 

 

さらに歩くと大きな原っぱに出たよ。これだけ広いとあちこち見て回っているうちにかなりの距離を歩くことになるので良い運動になるね。
そういえばワンちゃんを連れた方も大勢いたよ。

 

 

 

 おやっ変なもの発見!草のテント?

 

 

 

いやいや、どうも作り物ではないらしい・・
高さは3メートル直径4メートルほどの草!

 

 

 

 

パンパスグラス・・イネ科。

「アルゼンチンからブラジル南部にかけて分布し、日本には明治の
中期に渡来しました。花序(かじょ)は40センチ~80センチと大きく、
銀白色の羽毛状ですが、秋には淡いピンク色になることもあります」
と書かれているよ。
 

一時間ほども歩き回って、やっとコスモス畑到着!
なんだかスカスカしているなあ。まだ二分咲きだって(笑)。

 

 

  

 まだ咲き始めといった感じだけど、この斜面全部がコスモス畑。
これが満開になったらさぞ凄いだろうなあ!

 

 

  

 園内には日本庭園まであって、全部見るには一日がかりだよ。
でも歩き疲れたらこういうのもあったりして(笑)。

 

 

 

ここのコスモスの見頃は来週あたりかな。
お近くの人は是非見にいってね。
それではまた。
 

おまけ★★★★ショウゴのつぶやき

朝晩は、肌寒く感じるようになってきたね。
風邪などひかないように、みんな気をつけてね。