ツツジの便り

ショウゴです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月に梅雨入りとはネ・。
さあウォーキングするぞ!っと思っていたから肩すかしだったネ。
でも家にこもっていたら身体がなまってしまうので、梅雨の晴れ間を見て、出かけてみようとは思っているけどね。
そんな中、貴重な初夏の画像が届いたよ。
いつも送ってくれる千葉県のUさんからね。

 

 

 

 

 

勤務先近くのビルのツツジは、結局咲きませんでした。
なんてこと!
そこは規模が大きく、毎年燃えるような鮮やかな眩しいほどの
色彩を誇っているのに。
今年はきっと液状化のせいです。
塩分が上がってきてしまったのでしょう。
でも、近所のツツジは無事でしたよ!
 

うーん・ご近所のツツジ、見事だね。
それにしても震災(液状化現象)の影響で、ツツジが毎年咲いている所でも、咲かなかったりするんだね。
そんな身近な影響を噛みしめながらも、ゆっくり確実に前に進みたいネ!
さあて、6月になったことだし、梅雨時の風景でも探しに行こうかな。
 

おまけ★★★★南のつぶやき

梅雨の時期は、天候も悪く、家に閉じこもりがちになりやすいのですが、気温も上昇しているため、室内環境における化学物質などには注意が必要です。
雨が降っていても、わずかな時間でよいので換気は行うようにしたいですね。
また、晴れ間があれば、外にでかけるのも良いでしょう。
雨上がりの風景は、普段にはない発見があるかもしれませんね。