九州HRCのレシピ紹介(3)

小田です。

 

 

 

 

 

 

 

 
前回に引き続いて、今日は、小松菜と水菜のお浸しを紹介します。

  
●小松菜と水菜のお浸し

 

  

 

  

★材料(4人分)

 
小松菜      1/2束
水菜       1/2束
人参       8g
チリメンジャコ  8g
だし汁      120cc
薄口醤油     20cc
みりん      20cc

  
★作り方

 
1.鍋に水を入れ、火にかけ沸騰させておく。
2.小松菜、水菜を良く洗い、(特に根元をきれいに)鍋に根の方から入れ、色が鮮やかになったら冷水に入れて冷まし、水気を絞って、根元を切り適当な長さに切っておく。
3.鍋にだし汁、みりん、繊切りにした人参、チリメンジャコを入れ一煮立ちしたら、薄口醤油を加え再度煮立ったら火を止め、冷ましておく。
4.冷えただし汁に小松菜、水菜を味がしみるまで浸けておく。
5.味がしみたら彩り良く器に盛り付ける。

以上です。
明日は、冬瓜の五目煮を紹介します。

   
おまけ★★★★小田のつぶやき

今日、ご紹介したレシピは、今までのレシピより、比較的簡単な手順です。
ぜひ、お試しくださいね。