九州HRCのレシピ紹介(1)

小田です。

 

 

 

 

 

 

 
九州HRCの食事は、ご利用いただいている方に好評で、良くレシピを紹介して欲しいという声をいただきます。
そこで、好評いただいたメニューのレシピを、いくつか公開したいと思います。
今日はまず、「海老団子と里芋の揚げだし」です。
 

●海老団子と里芋の揚げだし
 

★材料(4人分)

海老スリ身    80g
木綿豆腐     1/2丁
ニラ       8g
里芋       100g
大根       40g
おろし生姜    少々 
葱        少々
片栗粉      適宜
だし汁      100cc
薄口醤油     20cc
みりん      20cc
塩        少々
油        適宜
 

★作り方
 

1.木綿豆腐、水気をよく絞り、海老のスリ身と一緒にフードプロセッサーに入れペーストにしたら、ボールに移し刻んだニラ、塩少々加えよく混ぜ12等分にして丸めておく。
2.里芋、水洗いし上下を切り、皮をむき、水でさらしてから熱湯で4~5分ゆで、ヌメリを取り、水気を取り片栗粉をつける。
3.1の団子2の里芋を170℃の油で揚げる。
4.鍋にだし汁、薄口醤油、みりんを入れ一煮立ちさせる。
5.器に揚げた団子と里芋を盛り込み、4の出汁をかけ、大根おろし、おろし生姜、小口に切った葱を添える。
 

以上です。
興味のある方は、ぜひチャレンジして下さいね。
明日は、具沢山豆腐の揚げだしを紹介します。
 

おまけ★★★★小田のつぶやき

少し手間が多いかもしれませんが、その分、味は美味しいですよ。
ぜひ、お試しください。