アトピーの相談で

こんにちは。南です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅での入浴療法を始めてから、こまめに連絡をいただいているJさんから、状態の変化について連絡が入りましたので、今日は、その一部をご紹介いたします。
回復までの経過、途中の変化は人それぞれですが、何か参考になることがあるのではないかと思います。
Jさんは、少し前までは、昼夜逆転で痒みや炎症も激しく、動くことすらできませんでした。
今年の2月~3月のやりとりになります。

 

●Jさんからのメール
※なお、( )の中は、私からの返事の要約です。

 
○お風呂上がり痛くないのが5日間も続きました(^-^)痒みはありましたが、痛みより全然マシなのでとても楽でした!肌の色が多く正常な状態に戻ってきた気がします。ようやく来た~って感じです(^-^)
湯船も変化があって、はっきり変化があった先週の木曜日からかなりお湯がきれいになりました。今まで汚い川のように濁って、表面に一面垢みたいなのが浮いてたのが、今はかなり透明になり体が見えます!垢もだいぶ減りました。

 
○嬉しいです。夜寝て朝起きる生活がもう8日も続いてます(^-^) 感覚でこれはこれからも続きそうな気がします!
あと同時に湯船の透明度も続いてます!

まぁ見た目は少しずつだけど、良いとは思います!
(状態の写真を送ってきていただき、現在の状態はどうなのかと質問がありました)
ピークが過ぎたなら、より頑張れます!
でもやっぱり一進一退はありますね、昨日は久しぶりにかなり痛かったです。それでも夜眠くなるから不思議ですよね~

 

○昨日はまた少し良くなって、スキンケア直後は痛みがあったんですが、入浴後は1、2時間で痒みがなくなりました(^-^)

しかも今日はこんなに寒いのに腕を見たら皮がめくれてるところがほぼなくて、ひどかった右腕が赤黒い部分があまりなく、なんと痛みをあまり感じません!!o(^o^)o
寒い日は激しい乾燥でひび割れの亀裂が痛くてかなり辛かったから、信じられないです(^-^)
いつもなら動かすと痛くて、痛いなあってつぶやいてるのに今日は結構普通に生活出来て驚きました!
信じられないけど、もしかして終わりに近づいているんじゃないかとさえ思ってます(゜Д゜)
ちょっとドキドキします。激痛生活が終わるかもしれないですよね?

  

○昨日までチュビを上げ下げすると痛かったのもなくなったし、見た目も更に角質が整った気がします!
軽い左腕はツルツルで肌色がかなり戻ってます!

 

○腕の劇的な違いわかりました!入浴後ベタベタに塗っても10分でカラカラに乾いて、すごい痛くてまたオイルを塗っても今度は痒みが増して、どっちにしても苦痛でした。
でも最近は入浴後チュビをめくっても乾いてなくてしっとりで激痛がないんですよ~
痒みもどうにか短く治まって、気合いで箸も持ててご飯も食べられます!

 

○今日びっくりしたのは、昨日言ったボコボコが新しいのが一個しか出来てなくて、今までなら毎日常に体中に30個くらいはあったのに本当に治ってきたのかもしれないですね!

(回復してきても油断せずに基本はしっかりおさえるようアドバイスしました)

 

○まだまだちゃんとした生活続けますよ!(^-^)
あれから肌の丈夫感がレベルアップしました!触って違和感があまりないんです。前は薄いから直接肉触ってる感じだったんですが…

 

○良くなった実感で、ようやく美容や体力を気にするようになりました!
前はそんな事どうでもよくて、余裕なかったんですが、最近は痛みの時間も減ったし、体を動かしても痛みがなくなったので、顔の体操や体を動かして筋肉少しでも付くように頑張ってます。良くなると欲が出ますね(^^;)

 

(回復に向かっている感じが、文章に表れていますよね。これも日々の努力の結果でしょう。さらに状態アップ安定するためにもしっかり行ってください。もちろん、アドバイスもさせていただきます)

 

2月から3月にかけてのやりとりのなかで、ご自身の身体皮膚の調子の変化が色々とでているのがわかります。
回復の為の条件を、自分自身に日々与えていけば、どこかで、必ず良い状態の方向へ、身体そして皮膚表面の状態が動き始めるでしょう。
また、回復克服までは一進一退しながらですが、良くなってきたときにさらにステップアップさせていくために、生活の中の見直しなどしていく必要もあります。
この方のように、ひんぱんに状態をご連絡いただくと、私どももアドバイスをしやすくなりますので、できるだけ、こまめに連絡をください。
そして、一緒に、克服を目指していきましょう!

 
おまけ★★★★博士のつぶやき


アトピー性皮膚炎の状態は、日々、変化しておるものじゃ。
自分では、状態が悪いところが一番に気になるので、分かりづらい時もあるのじゃが、悪い状態と思っていても、1週間ぐらいのスパンでみれば、良い状態に変化している部位も、結構あるものじゃ。
また、そういった変化に合わせて、日々の生活やケアもできる限り柔軟に対応していくことが望ましい。
あとぴナビに、ご相談いただいている方は、ぜひ、状態を見ながら、細かくご連絡いただくと、より良いじゃろう。