今年の出来事(4)スタッフ編

いよいよ今年も最後じゃな。

 

 

 

 

 
昨日に引き続いて、残りのスタッフのコメントを紹介したい。

 
●南のコメント

こんにちは。南です。
とうとう、今年も大晦日ですね。
気がつくと、あっという間の一年でした。
数多くのアトピー性皮膚炎の方とお話をして、励ましたり、逆に励まされることもあったり、嬉しかったり、悲しかったり、いろいろな思いをしました。
でも、相談いただく方は、皆さんが「先を見て」いらっしゃいます。
この「先を見る」ということはとても大切なことです。
先を見ることができれば、それが目標にもなり得ます。
今一瞬を見れば、辛いことも多いかもしれません。
でも、そういった辛さはエンドレスではありません。
来年も、一生懸命、皆さんの相談をお受けしたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。

 
●大田のコメント

大田です。
南君と同じく、相談員を行っていると、受ける相談の内容で、こちらの方も一喜一憂することがあります。
良くなった、というご報告の電話を受けると、私も嬉しくなります。
辛い、という相談を受ければ、悲しくなります。
しかし、いろいろな相談の中で、皆さんのお役に少しでも立てればと思いますし、立てるように頑張っていきます。
「新年」とは、文字通り「新しい年」と書きます。
気持ちを切り替えて、今年の辛さは忘れ、今年の楽しさは来年への糧にしていきましょう。
良いお年をお迎えください。

 
●ショウゴのコメント

ショウゴです。
最近は、他のスタッフの話題が多く、僕の出番があまりなかったけど、甥っ子と、そして動物たちと楽しく過ごした一年でした。
特に、今年の出来事で思い出深かったのは、ハムスターが子どもを産んだことかな。
人より短い一生を過ごす動物たちとの暮らしは、「生と死」の両方に触れられ、それは甥っ子にとっても大きな財産になっているように思うんだ。
ということで、来年も元気に一年を過ごしていきたいね。
お正月は、スタッフが休みなので、久しぶりにブログを担当する予定です。
来年もよろしく!

 
●ジョシュアのコメント

ジョシュアです。
みんな、今年一年はどうだった?
今年も、いろいろなプレゼントを探してきたけど、来年はもっとたくさんのプレゼントをゲットできるように頑張るね。
年明け最初のプレゼントは1/8(金)に予定中!
もちろん、年明けだからビッグなお年玉プレゼントを考えているよ。
お楽しみに!
では、みんな、良い年を迎えてね!

 

 

 
●博士のコメント

さて、スタッフ皆のコメントも一通り紹介することができた。
今年の、あとぴナビスタッフブログも、これで最後じゃ。
皆さん、お付き合いいただいてありがとう。
アトピー性皮膚炎という疾患は、まだまだ特定されるべき原因も不明な点が多い。
じゃが、医学の進歩とともに、少しずつでも新たな発見はなされていくはずじゃ。
来年も、そういった最新の情報を一早く、お届けしていきたいと思う。
新年が皆にとって、素晴らしい良い一年となることを祈って、今年最後の締めくくりとしたい。

今年一年間、ありがとう!