今年の出来事(3)スタッフ編

今年も残すところ、あと2日じゃの。

 

 

 

 

 
今日と明日は、今年最後ということで、各スタッフからの一言を紹介したい。

 
●東のコメント

東です。
今年も一年、早かったですね。
大学病院や、研究機関など、数多くの取材も行うことができました。
先日も、秋に公募した韓国での克服体験談の取材を行ったのですが、その際に、韓国のアトピー事情を、韓国内のアトピー性皮膚炎の治療を行っている大手の病院に取材しました。
来年は、今年以上に、いろいろな取材を行っていきたいと思います。
皆さん、良いお年を!

 
●西のコメント

西だ。
今年も、アトピー性皮膚炎の治療の現場は、ここ2~3年の状況と大きな変わりはなかったように思う。
特に、免疫抑制剤などの新薬も出たが、相も変わらず、リスクの情報は一般の人に伝わることもなく、治療を行う側が、治療を行いやすくするための情報しかマスコミで流れないのは、非常に嘆かわしいことだ。
現状において薬剤のリスクを受けている人は数多くいると思うが、望まぬリスクを受け取り、あとで「被害者」になる人が、少しでも減るように、来年もさまざまな情報を入手していきたい。
来年もよろしく。

 
●小田のコメント

小田です。
九州HRCは、年中無休ですので、クリスマスやお正月のちょっとした飾り付けで、年末年始だなあ、と感じ始めています。
今年は、特に大きなできごとはありませんでしたが、年末には一部の宿泊部屋で「クリーンルーム」の設置を始めました。
他にも、食事の中で薬草の考え方を取り入れたり、散歩のメニューを始めたり、「良い方向」を求めて毎日、頑張っています!
そういった中で、少しでも、ご利用いただく皆様のお役に立てればと思います。
来年も、新たな取り組みをいろいろと考えて行きたいと思いますので、よろしくお願いします。

 
●中田のコメント

中田です。
今年も、APバスオイルやよもぎ茶など、いくつか新商品の発売も行われました。
来年に向けても、現在、いくつかモニターが進行中なので、良い結果が出次第、皆さんに紹介していきたいですね。
来年の抱負は、あまりブログを担当していなかったので、来年はもっと露出していきたいと思っています!!(笑)
では、皆さん、良いお年をお迎えください。

 
●北のコメント

北です。
皆さん、今年はどんな一年でしたか?
私は、あちこちに飛びまわって、東くんのコメントにもあったけど、今月は体験談の取材で、韓国にも行ってきました!
あとぴナビも、少しは国際的になったかな?(笑)
インタビューでも、いろいろな人に会えました。
誌面では、限りがあるので全てお伝えできていないのが残念ですが、取材の現場では、もっといろいろなお話をお聞きできています。
来年は、そういったこともお伝えしていきたいですね!
来年もよろしくね。

 
おまけ★★★★博士のつぶやき

明日は、残りのスタッフのコメントじゃ。