噛むことの意味って?

小田です。

 

 

 

 

 

 
ここ二日間、南さんが離乳食のことをブログで書いていましたが、消化・吸収という面を考えると、乳幼児だけではなく、成人の方も大切な部分だと思います。
そこで、今日は消化の最初の作業と言える、「噛むこと」について考えたいと思います。

噛むことの意味って、どこにあるのでしょうか?

いろいろ調べてみると、

・消化吸収をよくするため
・顔面などの筋肉のため
・肥満、高血圧、糖尿病の予防のため
・ストレス発散のため
・発がん物質の毒性を消すため
・ボケ防止のため

Ghost Image release Don Juan DeMarco move

など、さまざまな意味があるそうです。

九州HRCを利用される方は特に消化・吸収・解毒・排泄がうまく機能していない方を多く見受けるので、しっかり噛んで食べて欲しいと思います。

がしかし・・・

特に男子!
何でそげん早食いねえ~
何で胃腸に負担をかけるとね~
何でゆっくり味わんとね~
本当に不思議ちゃ~ね~
食べ方ひとつで、養生になるかならないかが大きく左右するんやけん、ゆっくりと食べてほしかね~
せからしか男は好かん!
ちぃ~とは自分のからだば、考えてみらんね~

ハァハァ・・・
興奮してちっご弁が・・・

失礼しました(笑)

よく噛むことは養生の基本です。

1口100回とは言いませんので、せめて30回程度は噛んで食べてほしいものです。
ささいなことかも知れませんが、食堂でお食事をしている人を見ていると、早食いの方が多いのがどうしても気になりましたので、今日はブログに書かせていただきました。

せっかく、九州HRCでは、薬草などの考え方も取り入れて、少しでも身体にプラスになるような食事を考えていますので、最大限、その「力」を得ていただきたいと思います。
噛むことの意味を考えて、会話を楽しみながら、美味しくお食事を召し上がってくださいね。

 
おまけ★★★★博士のつぶやき

Double Team video

唾液には、消化だけではなく殺菌など、他にもさまざまな働きがあるといわれておる。
その唾液は、噛めば噛むほど出るのじゃから、しっかり噛むことは、身体に与える負荷の面からも大切と言えるじゃろう。
また、ゆっくり食事を摂ることは、少量で満腹感を得やすいとも言われるので、メタボリックシンドロームにも有効かもしれん。
Command Decision trailer
おいしく、楽しく、そして少しでも身体に良い状態で食事は摂りたいものじゃ。