新たな試練

こんにちは。南です。


今日は、ある方から情報誌のあとぴナビの「アトピーインフォメーション」のコーナーへいただいたお便りをご紹介したいと思います。

 

 

◆Fさんからのお便り

あとぴナビ編集部の皆様、こんにちは。
はじめて投稿させていただきます。

(中略)

私自身はアトピーをほぼ克服することができたと自覚しています。

年齢よりも10歳以上若く見られるお肌を取り戻したことに喜びをかみしめて過しています。
そんな私の肌をみて、友達からどんな化粧品を使っているのかよく聞かれます。
今まで高価で肌に良いといわれた化粧品は全て試すものの肌にあわず、最終的にたどりついたのがあとぴナビ通販のスキンケア商品でした。

ひとつずつ恐る恐る使ってみると、どれも私の肌にスーッと馴染んでくれるのです。

それよりも何よりも、温泉湯治のお蔭であることを友達に伝えるのですが、ピンとこないらしく、スキンケア商品も化粧品ではないと言うと、怪訝そうな顔をするだけです。
それ以上説明するつもりはありませんが、みんなも自宅温泉湯治を通じて生活習慣を見直していけば、私のような肌を取り戻せるのにと思いながら、アトピーではない友達よりもつやのある自分の肌がいとおしくてならない日々でした。

こんな健康肌を取り戻すことのできた矢先です。
立て続けに家庭内に変化が起こりました。

母親が認知症になり、家でつきっきりで、介護をせざるを得なくなりました。
そして父親が肺がんで入院し、病院と家を行き来する生活となりました。

皮肉なものです。
気持ちの整理をするゆとりもなく、毎日精一杯対処するしかなくなりました。
でも、これまで私のアトピー治療に奔走し、苦労してくれた両親に対する恩返しをするときが到来したのだと思います。

努めて明るく過すようにしています。
家庭事情を知らない友人などからは「お肌もきれいになって、お幸せそうね」といわれている位です。

新たな試練です。
幸いなことに、試練が訪れても、お肌は不思議なくらい悪化することがありません。
これまでも、精神的なストレスが、お肌に影響を及ぼすことは、体感して学んできたことなのですが、今は、何事も前向きにとらえて突き進むしかないという気持ちが勝っているのかもしれません。

皆さんも、これからの人生でいろいろな試練が待ち受けていることと思います。
アトピー克服が人生の試練の全てととらえてしまっては、そこで終わってしまいます。
健康体を取り戻せば、次にやってくる試練も、不思議なくらい素直に受け入れることができます。
1日でも早く、アトピーを克服する気構えで毎日を大切に過しましょう。
お互い負けないように頑張りましょう。

 

Fさんの言葉のように、人生にはいろいろな試練があります。
しかし、一つの試練を乗り越えられた経験は、次の試練に対しても、その気構えは必ず役立つことでしょう。
これまで精神的なストレスが症状に影響を与えていたのに、今回は、特に症状が悪くなることがない、ということも、ストレスに前向きに立ち向かっているからに違いありません。
現在、アトピー性皮膚炎克服を試練とされている方も、必ず乗り越えられる日がきますので、頑張ってくださいね。

 
おまけ★★★★南のつぶやき

今回いただいた投稿は、情報誌あとぴナビのコーナーでは、文字数が多くて載せきれないため、私のブログで紹介させていただきました。
また、アトピー性皮膚炎の方に対する励ましのメッセージもいただいて、すごく嬉しいです。
Fさん、ありがとうございました!